ばば子どもクリニック看板画

病児保育室 あおりんご ばば子どもクリニック|羽村市委託事業


持ち物について

お預かり当日は、以下のものをお持ちください。
全てのものに名前を書いてお持ちください。

・羽村市病児保育室登録
・利用申込書
・母子手帳
・保険証
・医療証
・病院で処方された薬 (1回分ごとに分け、薬袋に記名してください)
・お薬手帳 (または、お薬の内容が分かるもの)
・利用料:市内在住・在勤の方…1000円(市外の方は2000円)/土曜日:500円(市外の方は1000円)
○お釣りのないようにお願いします
・昼食/離乳食 (好きなもの、お子さまの症状に合わせてお持ちください)
○梅雨時・夏季は傷みにくい食べ物をご用意ください。
・飲み物 (お茶・イオン飲料など、多めにお持ちください。 炭酸飲料は御遠慮ください)
・おやつ (あめなど、のどにつまりやすいものはご遠慮ください)
○梅雨時・夏季は傷みにくい食べ物をご用意ください。
・食器・食事用エプロン (はし、スプーン、フォーク等お子様がお使いになるものをご用意ください)
・コップ (薬を飲むときにも使います)
・ミルク (使用回数分より多めにお持ちください)
・哺乳瓶一式 (使用回数分+予備をお持ちください)
着替え一式 3組以上   (嘔吐、下痢がある時には多めにご用意ください)
・紙おむつ 8枚以上、おしりふき 
・タオル 2枚以上 
・バスタオル 2枚以上 (寝るときに敷き物、掛け物として使います。大きめのものをお持ちください)
○寒い時期は厚手の掛け物もお持ちください
・汚れものを入れる袋 4枚以上 (スーパーの袋など大きめのもの)
○嘔吐、下痢等で汚れてお着替えしたものは、感染予防のため、そのままお返しします。
 また、使用済みのおむつもお持ち帰りいただきます。
・お気に入りのおもちゃ・本など (高額なものはご遠慮ください)
○破損、紛失の可能性がありますので、ご了承の上お持ちください。

ページトップ  ホーム